春巻きの皮でブリトー(風)

生地の薄いロングスカート タンクトップに長袖のトレーナー くるぶし丈の靴下 こんな服装をしていたうえに、氷入りの冷たい飲み物を飲んでいました。

どうやら突然の吐き気と腹痛の原因は、生地の薄いスカートと丈の短いソックスによって下半身が冷えたことや、タンクトップとトレーナーの隙間が空いていたことです。

あなたの冷え・むくみは水の排出がうまくできない「水滞(すいたい)」体質が原因かもしれません。

まずは、あなたが水滞かどうかチェックしてみましょう。

腸がむくむってどういうこと?どうなるの?テレビなどのメディアで紹介されて以来注目されている「むくみ腸」。

「むくむ」と言えば顔や脚に水分が溜まっておきるイメージがあります。

多くの人が実際の腹囲より3センチほどむくんだ状態で、ひどい場合は7~8センチにもおよびます。

原因は骨盤のズレや腸の冷え、リンパの滞りなどで、足のむくみも同じ理由で発生します。

だから、根本が解消されれば、おなかと足が同時にほっそりし、くびれも出現。

見た目がずいぶんと変わりますよ」そう語るのは国内のみならず、海外のスーパーモデル、あのケイトです。

内臓がむくんでる…!?「むくみ腸」チェックと改善メソッド | 顔や脚がむくんでしまった…という経験はありませんか?実は、内臓である「腸」にもむくみが現れることがあります。

では、「むくみ腸」とはいったいどのようなものなのでしょうか。

こちらで、原因や改善法をご紹介します。

憂鬱なむくみは、そのままにしておくと、体内にたまった水分によって体が冷え、だるさや疲れなどの不調につながります。

むくみをケアするには、「水分代謝を高める=水はけのよい体」になるのがカギ。

水分代謝を促すのに効果的なツボ押しで、セルフケアしましょう。