生活習慣病予防

トマトを食べるだけでみるみる痩せる、おいしいトマトダイエットです。

トマトの藤田農園がおすすめします。

34kgのダイエットに成功し、7年間リバウンドなしのジェス・ドゥークスが、その秘訣について語ってくれた。

この内容をオーストラリア版ウィメンズヘルスからご紹介。

バランスの良い食事と適度な運動でコツコツと地道にダイエットするのって、難しい。

さらに、まるで試されてるかのようにやってくるのが、生活習慣も変えてやっているのに避けて通れない「停滞期」。

努力が報われないなんて、辛すぎます。

夜にトマトを食べるダイエット法を紹介している。

夜は代謝が下がるが、トマトに含まれるリコピンには代謝を上げる効果がある。

リコピンを効果的に摂るには、オリーブオイルでトマトを炒めて食べるのがオススメです。

【管理栄養士が執筆】世界で昔から美容と健康にいいとされてきたトマトですが、ダイエットにも役立つのでしょうか?有名な夜トマトダイエットのほか朝や昼に食べるとどうなのか、ジュースやスープで摂るのはどうなのか、ミニトマトについて、効果的な食べ方や上手な取り入れ方を解説します。

ヨーロッパには昔から「トマトが赤くなると医者が青くなる」という言い伝えがあるほど、トマトは栄養価の高い野菜です。

そんな栄養価の高いトマトを使用して、有名人がダイエットを成功させたということもあり、最近トマトの栄養価やダイエット効果に注目が集まっています。

そこで今回は今話題のトマトダイエットの正しい方法について説明します。