ユベントス会長がレジェンドGKに残留要請

ユベントスのアンドレア・アニェッリ会長が、元イタリア代表でクラブのレジェンドでもあるGKジャンルイージ・ブッフォン選手に対して、直々にクラブへの残留を要請するそう。

今シーズンでクラブとの現行契約が満了するブッフォン選手。

2001年にパルマからユベントスへ加入すると、20年近くにわたってユベントスのゴールを守り続けてきた。

2018,19シーズンはパリへ移籍したものの1年で復帰。

チームを支える大黒柱として君臨している。

今シーズンはこれまでセリエA7試合、チャンピオンズリーグ3試合に出場にとどまっているが、その存在感は計り知れない。

新契約は年俸150万ユーロの1年契約とみられている。